USB Type-C外付けHDDを作る。2台目

MacBookを買い替えに伴い、Mac用外付けHDD「のケース」も交換することにした。
今まで使ってたやつも十分満足してたけど、【口(USBジャックのこと)】の形がガラッと変わってしまい、Type-C2つだけに減ってしまったのだ。
従来のUSB系外部機器(差込部はType-A)を新MacBookで使おうとすると、ドックステーション(USBの口の形変換用ハブ)をかませなくてはならない。
家の外で仕事する時用のマウスとかテンキーのためにドックステーション出すのは仕方ないとして、もっと気軽に使いたいものに関しては、差込部をType-Cにしたい欲は、新MacBookに慣れれば慣れるほどに強くなる。

差込部がUSB Type-Cの外付けドライブケースは、3.5インチ用よりは多く出回っている。
デザインも、ある程度選ぶことができる。
そこで選んだのが、コレ(ネタ性も意識してる)!

 

Continue reading “USB Type-C外付けHDDを作る。2台目”

餅は餅屋! (DIYの限界?)

デスクトップPCとか、スピーカーとか、自作できるものが増えていくと、ホントに楽しく節約ができる。
作り上げて使い始めるまでの時間と手間はかかるけど、出来上がっていくまでの過程が、マジ楽しくて♪
しかも費用浮くし。

自作デスクトップだと、同性能の完成品を買うより2割くらい安く本体をゲットできる。
同じ価格ならば、ワンランク上のデスクトップが手に入る。
スピーカーも、近頃はBluetoothアクティブスピーカー人気に押されて、手に入りにくくなった木の有線パッシブスピーカーを、最安1万円以下で作れる。
だからコレも、やり方調べれば自分で取り替えできるような気がしていた。
購入を実行もした!

ウォシュレット交換

 

Continue reading “餅は餅屋! (DIYの限界?)”

#レアジョブ レッスンルーム、気軽に、気楽に、大らかに(←ココ重要)使おう

05/18の記事では、年初めの受講端末ごとの感度実験結果表を載せているけど、WebRTCコンテンツの音質画質は、使用端末とインターネットへの接続形態だけで判断できるものではない。
使用端末に使われている部品性能でも、動作性の差は生じる。
もちろん、高価な部品や周辺機器を使うほど、よりよい音質画質で楽しめることは言うまでもない。
音質画質を上げるには、いわゆる「ゲーミングデスクトップ(ゲームを快適に楽しめるスペックを持っているデスクトップ、という意味)」に搭載されるような部品が必要で、その点、廉価なビジネスモデルノートPC(概して本体が薄くて小さい)はかなり不利。
価格を安くする=部品性能を下げる だからだ。

 

Continue reading “#レアジョブ レッスンルーム、気軽に、気楽に、大らかに(←ココ重要)使おう”

パソコンばらしてみるよ。(5)親子同時にGPU交換

レアジョブがSkypeよりもレッスンルーム(Skype的な動きをするWebページ。スピーキングテストで使われるやつにビデオ会議機能をつけたもの)を推奨するようになったんで、自宅のデスクトップで受講できる時は、極力レッスンルームを選ぶようにしている。

が!

残念なこともある。

 

近頃、ビデオ映像がカクカクする

 

自宅デスクトップPCは、(1) 有線LAN接続にして、(2) ゲーミングモデルの(有線)ヘッドセット使う —まで推奨条件整えてるのにビデオ映像がカクカクするのは、おそらく部品性能が追い付いていない?!
真っ先に思い当たるのは、GPU(=グラフィックボード)の性能。

Continue reading “パソコンばらしてみるよ。(5)親子同時にGPU交換”

ありがとう、さようなら、iPhone SE (3)Welcome! 未来志向 iPhone

EOSの波には抗いきれず、ついにホームボタンなし、イヤホンジャックなしのiPhoneに機種変したよ。

新しいもの好きな自分としては、珍しいほど新しくない機能に固執した。
特に、イヤホンジャック!!!
そして、いざホームボタンもイヤホンジャックもないiPhoneを使い始めてみると、思ったほど使い心地は悪くない。
ホームボタンがないことにも、すぐ慣れた。
操作で戸惑ったものの極みが、電源オフのやりかただった。
上ボタンがなくなってしまったんで・・・・💦💦💦・・・・「サイドボタンと音量ダウンボタンの同時押し」に慣れるのには、すこ~し多く時間がかかったよ。

 

Continue reading “ありがとう、さようなら、iPhone SE (3)Welcome! 未来志向 iPhone”