新型コロナワクチン接種(4回目)が延期になった覚え書き。

結局、有給の使途が変わっただけ・・・

発症日の寝る前、もう1枚患部を自撮りしてみた。
この「痛い発疹」と帯状疱疹との違いは、コレが体の中央部に出ているのに対し、帯状疱疹は右側か左側かのどちらかに偏ってできるのだそうだ。
(片側の神経節内でウィルスが暴れて発疹を起こすため)
ゾビラックスを飲み始めたら、翌朝には発疹部の痛みはなくなった。

発症から2日後の様子。
かさぶたらしきものは残ってるけど、すでに痛みは治まっている。
周りの腫れが改善されてきたかなぁ?
ゾビラックス、出された分を飲み切って、翌週月曜には発疹も消失。
出勤前に皮膚科に立ち寄って、確定診断と、新型コロナワクチン接種再チャレンジまでにどのくらい期間を開ければよいかの指示を仰いだ。
「発症日から丸2週間以上経って、他の体調不良が出てなければ新型コロナワクチン打ってよいよ~」と言われたので、再度「連続4日確実に休めそうな日」を狙って再予約の運びとなった。
ただし、予約より先に、水戸市のワクチン予約窓口に電話して、ワクチン接種券を再発行してもらうという追加のひと手間を要する。

しば
しば

実は4回目接種が流れた時、ほんの一瞬、「新型コロナワクチン接種、3回目までで終わりにしてもオッケーかなぁ?」って、思ったよ。

結局、職業柄・・・ワクチン接種券の再発行申請をするんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA