大阪弾丸旅 2020version

This post has already been read 42 times!

「最後のご来光撮影」でちょいと親子小競り合いのあったお正月、3が日の残り2日は極力おとなしく過ごした。
会計学のテキスト読みはそれなりにしてたけど、レポートがまだ1セットも出せてない、かつ締切は1/6(インターネット提出で)な状況下で、大阪行きだからね・・・

大阪弾丸旅2020January

01/03 水戸発(東京駅八重洲南口で、大阪方面行き夜行バス乗車)
バス乗り継ぎ前に、東京駅バスターミナル地下(トイレとかの連絡口付近)でレアジョブレッスン

★車中泊

01/04 湊町バスターミナル(OCAT前)⇒ネットカフェでシャワー、着替え、休憩等⇒大阪城ホール周辺⇒通天閣(展望塔も登った)⇒湊町バスターミナル(OCAT前)

★車中泊

01/05 東京駅日本橋口着⇒八重洲南口から水戸行き高速バスに乗り換え

2014/03以来の、大阪へのケチケチ旅。
当然、新幹線は使わない。
「飛行機のほうが安いよ」とも聞くけど、ギリギリに思い立ってより安く行くならば、夜行バスのほうが安心できるのだ。

今回は東京⇔大阪間の夜行バスは、往復で予約した。
たまたまどちらも2階建て車両で、トランクルームが狭いことを予想して、着替え類はキャリーケースでなくリュックに入れることにした。

6年前の大阪弾丸旅では、初夜行バスだったのだが、ネックピローなしの往路で、あやうく首を寝違えかけた。
現地でふくらまし式のネックピローを買ったけど、あまりみちみち空気が入らなくて、使い心地イマイチだったのを今でも覚えてる。

※2014/03の弾丸旅2日目に、ネックピローを購入した

今回は、反省を生かして、たためないけど作りのしっかりしたネックピローを事前に購入して持っていった。
その甲斐あって、4列シート2階席だったけど、それなりに眠れた。
バスも、事故渋滞に巻き込まれず、予定時刻通りに大阪着。
ネットカフェで、シャワーと、着替え。
ちなみに朝食は、途中トイレ休憩の時にPA内のコンビニでおにぎりとお茶を買っておいて、バスの中で済ませた。

ネットカフェでは、課題もやった。
お店のPCがあと10日で完全終了なWindows 7だったけど、紙ベースの勉強するから問題なし(Web資料調べはMacBookでやっていたからより一層問題なし)。

ネットカフェを出た後は、娘1と、彼女の趣味友さん2名と、お茶(その後用務)。

自分一人だったら絶対行かないミスドで、ポケモンフェアをやってた。
コーヒーでなく、ロイヤルミルクティーが、おかわり自由だった。
ロイヤルミルクティー美味い♡

 

用務の後の夕食は、娘1と「本場」で串カツ(アルコール付き)、娘1にごちそうになった♬
昨年夏か秋に彼女が家族LINEに写真を送ってきたコレ(通天閣の天井画)も、生で見た。

実は6年前は、通天閣を見に行っていない。
勢いで、娘1と一緒に、800円/1人払って特別展望塔に登った。

今回は帰りのバスもOCAT(湊町バスターミナル)からの乗車。
6年前、大阪駅(バスターミナル)から帰りの東京行きバスに乗った時は、屋根のついた待合室がなくて、ギリギリまでバス乗り場付近のカフェで勉強しながら暖を取りながら待っていて、地味な出費があった。

その点、OCATはバス乗り場もほぼ屋内なので、バスに乗る前までの出費は、飲み物代程度で済んだ。
帰りのバスも、事故渋滞に遭うことなく、定刻に東京に着いた。

遠方に「用務だけをしにいく」の、結構楽しいかもしれない。
なまじ観光するより、濃い一人旅ができる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。