写真練習旅 in 袋田の滝。

昨日は、朝からばっちり晴れた。
デジイチのバッテリも十分にある!
課題もちょうど1個おわったところ。
こんな日は写真撮らないともったいない♪
—というわけで、行ってきたよ。

袋田の滝

たぶん、10年ぶりくらい、私の記憶が正しければ。
息子が小学生で、剣道してたけど、大子で試合があって、試合の帰り道に、滝を見てから帰ったと思うの。
当時は観瀑台が1箇所しかなかった。
しばらくご無沙汰の間に、滝へと向かうトンネルの突き当りに、エレベーターが新しくできてた。
エレベーターを使うと、滝の一番上の部分もよ~く見える(カメラに収まる)。

DSC_2207

全自動モードよりもシャッタースピードを速めてみても、水しぶきをストップモーションでとらえることは難しいや。
※ 上:しば撮影 (Nikon D3100) 、 下:なおちん(息子)撮影 (Pentax MZ-30)

fukurodafalls_20171008_naochin

006

そして、滝撮影後は、キタムラさんでフィルム現像。

写ルンですで撮ってスマホに転送~

—みたいな幟が何本も立ってたのがかなり印象に残った。
(リンクは、カメラのキタムラ公式サイトです)

袋田はまだ紅葉始まってないけど、紅葉×滝の組み合わせは絶景!
絶景、すなわち 写真練習チャンス(^^)/

満月を撮る。

fullmoon_rev_1030

※ 2012/10/30, Pentax K200Dにて

デジイチを持った当初(2008秋)から、お月さまは好んで選ぶ被写体。
ガラケーのカメラやスマホでも、さすがに満月のクレーターは写せないし、それ以上に、お月さまはピント合わせの練習にも最適。

だが今年は、私と息子とで、デジイチを交換した。
息子の16歳の時の誕プレだったNikon D3000を、今年から私が使い倒す。
7月にも一度お月さまを撮ってみたけれど、Pentaxとおんなじ感覚で「夜景モード」で撮ったら、とても残念なことに・・・

DSC_2159

※ Nikon D3000 にて (一切の編集なし元画像)

そして今日も、最初のほうは・・・

fullmoon20171004

マニュアルフォーカスにはしたけど、数値設定が適当だったため、お月さまより雲が強調された画に仕上がったり・・・(;´・ω・)

悔しくて、「満月 クレーター 撮影」でぐぐったよ。
そして、最高で最強なブログ記事に出会った。

【完全保存版】手持ちのカメラで月をキレイに撮影する方法![満月から三日月まで] by 中原一雄さん @ studio9

05

このブログに書かれた設定をして・・・長いレンズ(70~300ミリ望遠)履かせて・・・
ISO感度とシャッタースピードまではブログに書いたとおりにできたけど・・・

F値だけは、どんなに頑張っても【規定値(8.0)】に届かず!

ニコン君的最大F値で、再度お月さまに挑んだよ。
fullmoom20171014_03

★ Nikon D3000, MF, ISO400, SS 1/800, F値 5.6にて

光の加減をすご~く選ぶけど、なんとかクレーターが写ったよ!
幸せ♡