新型コロナワクチン接種記録

ドキドキ、検査。

病院で検査を受ける直前の心電図。Watchでエラーになっても、iPhone「ヘルスケア」には削除しない限り記録は残る。

8/10、朝一で市内の総合病院へ。初めてかかる循環器内科。
新型コロナワクチン接種後なことと、前日ワクチンコールセンターに電話してある旨を話すと、とにかく検査。
そこそこ大量の採血、寝てはかる心電図(電極12箇所)、「医療用機で計る」血中酸素濃度、胸部X線・・・職場に出せそうなくらいみっちり検査した。
その結果・・・

心臓、肺の数値や画像は問題なかったけど、肝機能数値が尋常でなかった!
GOT, GPT,γ-GTP, どれも危険域な数値、γ-GTPは250いくつとかになってたかな?
循環器科ドクターは、「ワクチン後さらに日数経って元気でいられたら、必ず検診受けて」とのたまった。
今一時的に異常値だけど、担肝膵系の病気が隠れているかどうかは長期的に見ないとわかんないってことだろうな。
ワクチンコールセンターに電話する直前の「エラーになったWatch心電図のグラフ(動悸が起きている最中の心電図グラフ)」もドクターに見ていただいた。
アプリではエラーになってるけど、「医療用心電図データベース」と比べたら正常範囲とのことで、やっと本当に安堵した。
「動悸には息切れを伴わず、深呼吸を繰り返してれば15分とか20分で収まるんですよ」とのこと。

ワクチン接種翌日の「土色の顔」の原因は・・・肝機能異常だったぽいな。

コメントを残す