Welcome! USB Type-C ~MacBook Pro 2017 開封の儀、他~

MacBook Air Early 2014との突然の別れ から6日、仕事帰りに2代目相棒(MacBook Pro 2017)をお持ち帰り♪
—とは言っても、即開封できず・・・(寂)
テストの原案作ったり、評価基準を脳内で練ったりみたいな、直接形にならないけど避けて通れない細かい仕事に追われてて、MacBook開封の儀をやってしまうと、楽しすぎて仕事を忘れそうなので、自粛してた( ´∀` )
初代相棒のAir2014たんは、現金30000円残して、パソコンクリニックで再整備されに行ってくれた。

んで、開封の儀は、1/27に娘2のアパートで行った。
昨年秋から、午前勤務の時は午後から炊き出し、野暮用なし週末は泊まりで、娘2のトコに行く生活。
前日は、お泊まり道具の中に未開封のMacBook Pro 2017(以下Pro2017たん)と変換パーツを忍ばせて、自宅を出発。

 

Continue reading “Welcome! USB Type-C ~MacBook Pro 2017 開封の儀、他~”

相棒との別れは、時に突然に。

昨年の今頃、息子が「憧れのMac」を手にした。
過去記事にも残してある(→コレ)。
昨年末辺りから「何かMacBook Airの動作がもっさりしてるなぁ」と感じ始め、スペック調べてみたら・・・

ストレージ(SSD):128GB

CPU:intel Core i5 1.4GHz デュアルコア

メモリ:4GB 1,600MHz LPDDR3

128GBのストレージ(デスクトップPCと比べるとものすごく少ない)の中に、Office 365と(Word, Excel, Powerpoint, OneNoteをインストールしている)、OneDriveと、そこに保存している文書や画像などのキャッシュ、メルアド2つ分のメール、XCode(大学の授業でC言語を取っていた頃の名残)、Content Transfer(ウォークマンに曲を取り込むためのアプリ。娘達が実家でウォークマンに曲を追加するためにインストール)、レジストリクリーナー、YouTubeダウンローダー、Skypeがぎちっと入っていて、2018年の年末時点で、使用量が100GBに達していた。(※ BootcampでWindowsとデュアルブートにはしていない)
ストレージの空きが20GBくらいで、かつメモリも少ない、CPUクロック数も低いんじゃ、こんな事も脳裏をよぎり始める。

値が付くうちに償却したい

言い換えると、「現行機を売って新機に買い替えたい」だ。

 

Continue reading “相棒との別れは、時に突然に。”