iPod Classicを超える音楽プレイヤーを探す

息子が、ついにiPod Classic 160GBとお別れする決心をした。
これは単にiPod Classicを手放すだけでなく、次に使う音楽プレイヤーは、Apple以外にする ということも含んでいる。
理由はこんな感じ。

① ファームウェアアップデートが打ち切られている

② 生産終了(中古品しか出回っていない)

③ 160GBを超えるストレージ容量を持つ音楽プレイヤーを見つけた

④ Linuxででも音楽の取り込みができる

 

 

Continue reading “iPod Classicを超える音楽プレイヤーを探す”

スピーカー作ってみるよ。(3)アンプにつなぐ、そして、曲を流してみる

この記事でようやく「スピーカーを作ってみるよ。」も終われそう・・・
やっとこ、アンプの出番。
アンプと言えば、中学~結婚前迄持っていたフルサイズステレオコンポについていたアレ(プリメインアンプ)を思い出す。
今買い戻したくても、高くて買えないし、製造から何十年経ってもリサイクルショップは買い取ってくれる、一種のヴィンテージ物。
パッシブスピーカーも同じ。
変な話、パッシブスピーカーは、自作するよりも中古のスピーカーを買ったほうが、費用は半値以下だし、組み立て労力ゼロ(目利き力は必要)。
実際、廉価(中華)アンプを買う人は、往年のオーディオ好きさんで、フルコンポステレオ持ってたけど、純正品アンプだけ壊れてしまって(´;ω;`)・・・的な人もいて、レビューを寄せていたりする。
今回は、パッシブスピーカーとアンプの接続法と、曲を流した感想だ(^^♪

手順は以下の通り:

① スピーカーケーブル(二又に分けられる平行線)を用意する

② スピーカーケーブルの両端を二又に分ける

③ 二又に分けた両端の被覆を剥ぐ

④ 露出した銅線部を、アンプとスピーカーターミナルに取り付ける

⑤ アンプと、音を流したい機器とをつなぐ

 

Continue reading “スピーカー作ってみるよ。(3)アンプにつなぐ、そして、曲を流してみる”

スピーカー作ってみるよ。(2)本体を組み立てる

スピーカーの音の鳴る仕組みを把握したところで、いざ組み立て!
市販品のアクティブスピーカーだと、内部の様子とか配線がどうなってるかを目視することほぼないから、すごく新鮮、ワクワクした。
以下、手順(接続端子付きで完成済みのエンクロージャーに収める場合)

① エンクロージャーにユニットを取り付けるための準備をする

② 接続端子から伸びているケーブルの終端を、ユニットの極につなぐ

③ エンクロージャーにユニットをネジで留める

もしも(木製)エンクロージャー(箱)から自作するとなると、ユニット取り付ける所要時間の何十倍もの時間を、箱作りという木工に費やすことになる。
(木製)エンクロージャーをカスタムメイドすることもできるが、エグイ程高い。
効率よくスピーカーを自作したいならば、完成済みのエンクロージャーを購入することは、決して恥ではない

 

Continue reading “スピーカー作ってみるよ。(2)本体を組み立てる”