自作PCを「育てる」。

最終更新日:2020/03/20

 

我が家には現役PC自作erが2人(2020/03現在)。

なおちん(息子)

しば(自分)

自作erにとって、自作PCをいじる(プチ改良や組み換え)は、ある種PCを育てているような気分になります。
時には少し型落ちになった自作PCを家族用に仕立て直して、【家族間リサイクル】もします。

[1] 自作PC年表 なおちん(息子)編

(注)4号機ディスクドライブ:ASUS DRW-24D5MT

[表の見方:なおちん・しば共通]

  1. 「〇号機」の〇内の数字が大きくなるのは、CPU、マザーボード、ケースの全てを新しくして組み立てた場合です。
  2. パソコン台数を増やした場合も数字が増えます。
  3. 家族が(主に娘達)使うデスクトップを組み立てた時は、しばの「〇号機」の数字が増えます。
  4.  (パーツ名) は、より古いマシンのものを継続利用しています。
  5.  (パーツ名) は、家族内でリサイクルしています。

[ 次ページ ]:自作PC年表 しば編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。