皆既月食を撮る。

1月31日、歴史的な皆既月食。
スーパームーン(大きさがデカい)かつブルームーン(その月2度目の満月)、そして皆既食(赤い月:blood moon)が全部揃ってる。
しかも、天気は晴れ。
血が騒いだ。
寒かったけどがんばって撮った。
iPadとデジイチ持って、ベランダに陣取った。
もっと周囲に建物ないとこで撮れたらよかったのかもしれないけど、ベランダは肘をついてもたれたり、ローアングル撮りも窓や壁に寄りかかったりで、私にとっては手振れを防ぎやすくて好きな撮影場なのだ。

それにしても、皆既月食撮影は、満月撮影の100万倍以上難しかった。
たいてい、満月は月自体がそれなりに明るさを提供してくれるけど、赤い月は漆黒夜景ほどでないにしても、かなり暗くて、シャッターが切れるまでが想像以上に遅かった(シャッタースピード遅い=ぶれるリスク増大)。

以下、言葉いらないコーナー。

spangle1

★ 食が始まった頃:Nikon D3100 ×AF-S VR Zoom 70-300mm f
superbluebloodmoon_after02

★ 皆既食開始間もない頃を、iPad mini4で。
20180131_130406984_iOS

★ 皆既食を、Nikon D3100で。
superbluebloodmoon_20180131

※ デジイチで撮った写真はすべて、トリミングしています。ものによっては露出、明るさなどを補正して、肉眼に映った時に近づけています。

Post your comment here:

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中