息子の憧れのMac。(前編)

息子の21歳の誕生日プレゼントは、Mac PC。

20170915_112242647_iOS

予算は限られてたし、「Mac PCの仕組みの勉強のためなら、最安のMacでいいかなぁ・・・」と息子と私の両方で思ったから、Mac mini 500GB HDDモデルにしてみた。
(上に乗っかってるDVDスーパードライブは、3年前に私が自分用として購入した)
★Apple Mac mini マックミニ 1400 MGEM2J/A HDD500GB Corei5 無線LAN Bluetooth iCloud MGEM2JAデスクトップPC モニタ別売

パソコンを買うと、大抵店員さんから「セットアップしましょうか?」って聞かれるけど、使うのは息子だし、セットアップを頼まず、工場出荷時状態で購入。

001

だが、大学入学当初からひそかに待っていたMacの割には、息子があまりMac miniたんを触らない。
激遅いのだそうだ・・・
ブラウザが立ち上がるのにさえも、「虹色のぐるぐる(レインボーカーソル)」が出る始末!
「ゆっくりお茶を飲める☕」とか息子は揶揄しだす始末。

そして私が別件でPC●ポに行った時の店員さんからのこの一言で、事態がゆっくり回り始めた。

プログラミングをしっかりやりたくて、一生稼ぐことも目指すなら、LinuxよりもMac PCを使い込むほうがいいよ。

05

今年に入って(というより、正月明けからボチボチと)、私はやり直しになったC言語のレポートと格闘していた。
私のMacBookにもどう~にかC言語のコードを打てる環境を整え、出先でもコードの事が気になったら即打ったり調べたりできるようにした。
とある週末、私が息子にC言語のやり直し課題を教えてもらっている時に、息子の中で何かが大きく動いた!
その時は、私のMacBookを囲んで2人でコードを考えていたんだけど・・・
息子:

MacBook Airより遅いMac miniってどーゆーことだ???

comproperty_sonandme
*1  Windows8.1からアップグレード
*2  Windows8からアップグレード。Windows8 → 8.1 → 10と、2度アップグレしています。
*3  Windows7 Professional 32bitのものをフォーマットして、KonaLinux 4.0Light 32bitを入れていた。

コレ、今年元旦の時点での、息子と私のPC環境表。
21歳の誕プレだったMac miniは、後になってさらにその遅さが深刻なことがわかった。
私のサブPC、Lenovo ThinkCentre(CPUはCore 2 Duo)よりも遅かったのだ。
決め手になったのは、クロック数
Mac mini 500GBのクロック数は1.4GHzで、Lenovo ThinkCentreのクロック数は2.9GHzだった。
何と、Mac miniたんは、10年前モデルの中古Lenovoコンパクトデスクトップにさえも性能負けしていたのだ・・・

サブPCを取り換えっこしよう(^^)/

そして私から息子へ:

本気でMac使いたい(覚えたい)なら、もっと連れ歩こうや♪

024

後編に続く!!

Post your comment here:

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中