My チカラウタ

家庭内で・・・子どもとでも、夫とでも、自分の親とでも そうだけど、 何か揉め事あると 「今 我が家はカオスだ」 って 言ってきた。
だが ふと思うと、 「カオスだ(やだな、困ったな)」って言葉は

家庭は 平和で 落ち着ける場所でないとならない

—って前提があるから 出る。
少なくとも、私の脳内で。

 

だが、振り返れば振り返るほど、うちの家庭は、平和要素がなくって、 争いとか、 本音を押し殺した上に乗っかってる道徳心とか、 危うい要素にあふれてる。
家庭内には 自分の 「居場所」 ない。
親や長老に気に入られて初めて 守ってもらえる資格を得る感じ。
(結果的に 家の外での 自分の評価も上がるし、時たま 「自分を理解してくれる他人」に出会うチャンスが増える)

家庭内に 「居場所」があれば、それに越したことはないけど、 家庭内に「居場所」がないことを嘆いてばかりでも 始まらない。
まずは 家庭の外にでもいいから 「居場所」を作って、心が弱った時に逃げ込める場所を確保しつつ、 居場所ないなりでいいんで、家庭の「住み心地」をUPさせていく。

一人で車を運転しながら この曲聞いたある日、私は 「家庭は、平和で落ち着ける場所」って前提を 脳内から捨てた。
家庭が 天国でなくてもいい。
地獄だ~ って感じてもいい。
だけど、 その 地獄を 進みぬいて、 地獄は地獄でも 「楽しい地獄」にしていく。
(注:家庭環境をよくすることをやめることは 意味していない)

楽しい地獄

楽しい地獄・・・

楽しい地獄・・・・・・

地獄だろうが 何だろうが

楽しければ それでいいのだ~!!!