2016年度の モットー。

全て 一人でやろうとしない!

そう誓って、レアジョブに 「安心パッケージ(学習カウンセリング、より精査されたおすすめ講師選び、スピーキングテスト割引)、基本プラン料金に月額980円追加)」 を付加した。

reajob_anshinpack_matching

画像は、「マッチング講師」を予約するための画面だけど、全て初めての先生ばかりが載っていた。
予習できたらば、早速 このリストから 予約してみる。
「学習カウンセリング」も どんどん使っていく。

それでなくても、独学が下手くそなんだから、「経費節減のためだけに」独学しても、成果上がらない。
経費は安く上げられるかもしれないけど、時間がかかる。
—というか、自分は 【独学ではできない物事】でしか 何かしらの結果を出せていないよ。

結果出したければ 誰かについて習うしかないタイプの輩なんだと思う、自分。
子ども達や、自分の教え子には、「自分が独学苦手だって思うなら、思い切って誰かに習って、その代わりに自己判断で教材を買い足ししない」を勧めるのに、自分自身が それをしてこなかった。
そこは、すごく反省。
いくら 「家計を考えて経費節減」をしても、やみくもな独学で、自己流で教材買っては【積ん読】にしてるようでは、誰かに習う受講料払っても 支出的におんなじだもん。

一人でやらなくても構わないところを、一人でがんばることを やめる。
いくらかのお金や、人の知恵も 借りる。
これまでずっと、私は 人に甘えていいところ(甘えたほうがいいところ)と、甘えちゃいけないところを、取り違えて生きてきてしまったように感じる。