母の家にインターネットを設置。

「私、インターネットなんて見ないもん!ネットで○○予約とかも、信じてないもん」と豪語し、スマホデビューを果たしはしたけれど、家にインターネットを引く必要性を全く感じていなかった母。
普段は極めて恐母家な私だが、母の家にもインターネットを引くことは、有無言わせず強行する気満々だった。
スマホを使い始めた以上、スマホを安全快適に使う方法は2つ(これらのうち最低1つ必須):

(1) パケット無制限プランを選ぶ

(2) インターネットを別途契約・設置する

スマホは常にアップデートされ続ける電話機で(しかもガラケーよりもアップデート頻度はるかに多い)、アップデートを当ててこそ安全に使える。そして、アップデート(パッチファイル)をダウンロードする際に、インターネット接続が必須なのだ!

インターネット設置&運用の「底値」を目指す

インターネット固定回線を母宅向けに契約するのは、さすがに気が引けた。
工事が必要だからね・・・
データ通信専用SIMを契約して、モバイルルーターに取り付ける、の一択になる。
母のスマホ使途的には、(1) 母がスマホで(通話付きSIMで)契約しているパケット量の5倍以上 で、(2) 月額2500円未満 が候補入り。根拠は、

月当たりのauのパケット通信料が1GBを少しでも超えたら、母の契約プラン(新ピタットプランN1GBプラン)のパケット通信料が1GBを少しでも超えたら、母の契約プラン(新ピタットプランN 1980円/月、税抜)だと通信料が1.5倍以上に跳ね上がる。※当然、その月のスマホ代支払額もUP

なんたって3年位前、1GB/月の格安SIM入りAndroidで、Wi-FiなしでAndroidスマホのアップデートを当てたら、その月見事に通信制限食らった経験あるし。
母加入中のau新ピタットプランNは、通信制限されない代わりにその月のスマホ代に追加料金が発生するのだから、インターネット無しでパケット代を1GB/月の額に収め続けるのは、アップデートのことを考えると至極非現実的。
—てな感じで、データ通信用SIM選び。(下の表は、今回の望みのデータSIM仕様&月額料金)

SIMサイズ特に気にしない
回線種別ドコモ回線
月額料金2500円/月未満

母がスマホを購入した翌日には、データ専用SIMを申し込んでたかなぁ、1700円/月/6GBまで のやつに。
そして、中古のSIMフリーモバイルルーターを求めて、リサイクルショップ巡りも並行。
中古モバイルルーター、ドコモ回線のが意外と品薄!(WiMAX2系とか、ホームルーター解約済み品はそれなりに在庫があるのに、なぜだ?)
我が家の女子グループLIINEで「WiMAXでないSIMフリーモバイルルーターが売ってねぇ」とメッセージを送ると、娘1から思わぬ助け舟。

こうして娘1のお古のモバイルルーターを宅配便着払いで譲り受け、データSIMの到着を待って作業開始!

次ページ:SIMフリーなはずなのに?LTEなはずなのに??