パソコン組んでみるよ。(15-3) CPUとCPUクーラー、ケースファンを取り付ける。

ケースファンを取り付ける

初号機についていたケースファンも、じつは虹色に光るやつだったのだが、光り方微妙にずれてたので、ケースファン(=前面や背面などにつけるファン)も同じメーカーでそろえることにした。

Amazon | Novonest 120mm PWM制御 5V 3PIN ARGB PCケースファン AURA Sync対応 静音タイプ 25mm厚 3本1セット【T7SYC7-3】 | novonest | ケースファン 通販

商品説明にもある「ARGB」ってとこは次の記事で詳しく書くことにして、虹色に光るファンにとっての「5V」ってのも取り付けするにはすごく大事なポイント。
虹色に光るファンには、5Vの他に12Vってモデルもあるのだけど、ケーブルのプラグの差し込みについてる穴の形が5Vと12Vでは大違いなんで、そこは間違えないようにしないとならない。※CPUファン選ぶ時もおんなじ
「AURA Sync対応」のAURASyncてのは、「LEDファン等の光の色を変えるための、M/Bについた付録機能」のことで、M/Bメーカーによって微妙に名前が違う。※詳しくは下のリンクで

ツクモおすすめ!ASUS「Aura Sync」まとめ特集|PC専門店【TSUKUMO】公式通販サイト

実際の取り付け工程は、アドレサブルRGB機器接続そのものなんで、配線の様子諸々は次回の記事にて!